差別反対東京アクションが送付した申入書に対して、日本共産党千代田区議団様からご返信をいただきました。 #5月17日秋葉原ヘイトデモを許すな


以下、ご紹介します。




前略

この度の私どもへのヘイトスピーチデモへの対策の申し入れについて対応しましたのでご報告いたします。
今回のヘイトスピーチデモは絶対許されない行為です。
本日の11時に党区議団として千代田区長に対し申し入れを行いました。(申し入れ書を添付しています)
申し入れ内容は公園の使用許可を出さないことと開催をやめさせるように区の責務を果たすことの2点です。
区は「公園を集合地点としてだけ利用する場合に許可しないということはなかなか難しい」、との答えでしたが、ヘイトスピーチや今回のデモに対しては大変問題だという認識で一致しました。区として当日は道路公園課や人権担当など関係部署の職員が現地に行くとのことです。
また、私たち党区議団や共産党の地区委員会も現地に行き、抗議のとりくみをおこなう予定です。
また、何か情報やご意見等ございましたらいつでもご連絡ください。

日本共産党千代田区議団 木村正明 飯島和子 牛尾耕二郎

5月17日のヘイトスピーチデモに対する緊急申し入れ_日本共産党千代田区議団


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です